月別アーカイブ: 2014年9月

意外と通う必要が無い?ミュゼの効果

妹が一足先にワキの脱毛の為ミュゼに通っていたので、一緒に通うことにしました。
初回は、丁寧なカウンセリングがあり、料金プランや脱毛の説明を受けました。

エステや脱毛と聞くと、しつこい勧誘があるのかなぁと思っていましたが、不快な勧誘はなく、割とあっさりしていたので安心しました。

その後、2回目の来店から実際に脱毛が始まりましたが、予約制の為待ち時間がなく施術時間もワキのみだと20分前後とすぐに終わるので、とてもお手軽です。
買い物のついでや友人との待ち合わせの前にさっと行くことができてその点は大変満足しています。

唯一、困っている点は人気があるサロンの為、予約がなかなかとれないことです。
2~3ヶ月先の予約もびっしり埋まっているようで、急な用事で一回施術をキャンセルするとその次の施術は2~3ヶ月待つ必要がありますが、それだけ評価されているサロンなのだと納得しています。

両脇をお願いしていますが、思ってたよりも少ない回数で毛が減ってきたので、意外と通わなくても効果があるんだなと実感できました。

ムダ毛は絶対に抜かない剃らない

脱毛サロンに通い始め、もうすぐ4年になります。
大手脱毛サロンにて全身脱毛のコース契約してから、ずっと今まで、気をつけていたことがあります。

サロンのスタッフの方はきっとどのお店でも言い続けること。
それは、毛は絶対剃らない、抜かない。

特に除毛クリームは毛根を傷つけ、肌を痛めるそうで、絶対によくないそうです。
それを知るまでは、気にせず除毛クリームをしていましたし、カミソリで毎日剃っていました。
色白で毛量の多い私は毎日の自己処理が面倒で仕方なかったです。

友達に薦められ、脱毛サロンに通い始め、今ではすっかり毛も目立たなくなり、生えて来なくなりました。
だけど、脱毛サロンで処理してもらっているからといって、十分に保湿をしないと脱毛効果は得られないそう。
乾燥がよくないみたいです。

保湿クリームをたっぷり塗って、当たり前ですが毛を生やしっぱなしにある程度していると、どんどん毛質も変わって柔らかい産毛になってくれました。
結婚生活の中で毛の自己処理する必要がないことはかなり楽チンです。

ストップ!そのムダ毛処理方法間違ってませんか?

ムダ毛処理、面倒くさいけどやらなければならない。
でも、手早く済ませたいと思ってしまいますよね。

そんなムダ毛処理は若い頃に間違った処理方法で、頑張れば頑張るほど残念なことに、黒々した太い毛をもたらしてしまうんです。

肌の大事な部分を守ってくれる毛は処理をすればするほど守ろうとして、また毛を生やします。
それを繰り返せば、結局肌を守ろうとし剛毛を生む結果になってしまいます。

私の若い頃の処理方法は、T字カミソリを使用し、しぶとい毛は毛抜きで抜いていました。
友達の間でもみんな同じ様な処理をしていたので、それが間違いであるとも思わず、ずっと続けていたんです。
結局、みるみるうちに剛毛へ変身を遂げました。

社会人になってから友達の勧めで脱毛に通い始めました。
最初の問診でスタッフさんに言われてしまいました。
「ムダ毛処理かなりやったね…毛が生えてる範囲も黒さも太さもあるから少し長い施術になっちゃうよ。これはT字カミソリ原因ね。あと埋もれ毛もあるから炎症してるし、このままだったら膿んでしまうところだったよ。これ毛抜き処理が原因。ただただ肌を痛めつけてるだけだから、この処理の方法は間違いだよ」

私はビックリしました。
自分が間違えとも疑わず、長年続けていた処理が間違い!だったことに。
もっと早く脱毛に行けば良かったと後悔もしました。

脱毛は光脱毛をしましたが、黒さに反応するので黒々している人は弱い光にしなければなりません。
弱い光=長くかかるとのことでした。

光脱毛には行けない年齢で困っている人(学生の方)は市販の顔の産毛剃りに使用する電動の物(私はPanasonicの物使用しています)を使用してみて下さい。
今の物は高性能ですし、顔そりに使う物なので、お肌に優しく軽くやっただけできれいに剃れます。2000円ぐらいで購入できますよ。
処理後はローションなどを塗り乾燥からお肌を保護してください。
スタッフさんにこの処理方法を勧められました。

私は今現在は処理をしなくても、光脱毛のおかげで生えてきません。
今の状態を保っていきたいと思っています。
でももっと早く正しいムダ毛処理の知識をつけるべきだったなと後悔もしています。