ムダ毛をできるだけ薄くするには

困っている女性のイラストムダ毛は、女性にとって面倒くさいし恥ずかしいし大問題です。
脱毛サロンに通うのは、今では当たり前になっていますが少しでも自分でムダ毛を薄くすることができたら・・と思いませんか?
実は、少し日常生活を変えるだけでムダ毛は薄くすることができるんです。

どうすればムダ毛が薄くなるのかというと、女性ホルモンを増やすんです。
よくストレスが溜まったり疲れが溜まったりすると、男性ホルモンが増えて毛が濃くなるって言いますよね。
男性ホルモンが増えて毛が濃くなるのだから、逆に女性ホルモンを今よりも増やしてしまえば毛は薄くなるということです。
女性ホルモンは、大豆製品を摂取するようにすると分泌が活発になります。
ムダ毛を薄くしたいのなら、大豆製品を積極的に食べるようにしましょう。

逆に、肉などの動物性タンパク質が多い食べ物を多く摂取していると毛が濃くなります。
動物性タンパク質が多い食べ物は、男性ホルモンの分泌を活発にすると言われています。

ムダ毛をできるだけ薄くするためにと頑張るのはいいですが、あまり過剰になりすぎるとストレスが溜まります。
ストレスもホルモンバランスを崩して毛が濃くなる原因になってしまうので、あまり厳しく制限をかけないようにしてください。

膝下脱毛すると毛穴が目立たなくなるのは本当?

足を気にする女性足の毛穴が他の人より目立つ気がする、気になると悩んでいる女性は非常に多いです。
どうしたら芸能人やモデルさんみたいな、白くて綺麗な毛穴の目立たない足になることができるのか?
女性なら誰もが一度は考えたことがあるかと思います。

実は足の毛穴が目立つ原因は、脱毛にあるんです。
毛穴が目立ってしまっているということは、毛穴が炎症を起こしてしまっているということです。
毛穴の炎症の原因の多くは、脱毛にあります。
特に、自宅で自分で脱毛を行っている人ほど、毛穴が炎症を起こしています。

自分で脱毛をするとき、お風呂場でする人がほとんどだと思います。
綺麗に見えるお風呂場でも、実は様々なバイキンが潜んでいるんです。
そして綺麗にしているつもりのカミソリや毛抜きにも、多くのバイキンが潜んでいるのを忘れてはいけません。
バイキンだらけの場所や道具で脱毛を行うことで、毛穴も炎症を起こしてしまうのです。

毛穴の炎症を改善したい、毛穴を目立たなくしたいのなら今やっている脱毛方法を見直すことです。
同じような自己処理を続けていては、毛穴の炎症が悪化する可能性しかありません。
脱毛サロンなどに行って、一度カウンセリングを受けてみましょう。
脱毛の悩みも毛穴の悩みも、一気に解決できるのは脱毛サロンです。
今は料金もかなりリーズナブルなので、お試し感覚で行ってみることをおすすめします。

男性もアンダーヘアを脱毛する時代に突入!?

可愛い裸の王様の人形女性が脱毛サロンに通うようになり、脇の脱毛が当たり前になって、今ではVIO脱毛も当たり前になりつつあります。
時代の流れとともに日々いろんなことが変わっていきますが、なんと最近では男性でもアンダーヘアを脱毛する人が増えているそうなんです。
ヒゲを永久脱毛した、という男性は結構いますがアンダーヘアまで?
しかし海外では男性でも女性でも、アンダーヘアの処理をするのは当たり前。
日本の男性も、少しずつ意識が変わってきたんでしょうか?

女性と同じで、アンダーヘアは気になるという男性の意見が増えています。
女性に比べて男性の方が圧倒的に毛の量が多い分、不衛生になりやすかったり、匂いを気にする人が多いそうです。
また、見た目を気にする男性も多いんだとか。
それに女性のVIO脱毛が当たり前になった事から、パートナーからのすすめられたことをきっかけにアンダーヘアの脱毛を始めるようになったという意見もあります。

どんな理由にしろ、男性でも美意識が高まることはいいことです。
特にアンダーヘアのお手入れなどは、エチケットとしても大切なことだと思うので海外のようにもっともっと日本人男性にも浸透してくれればいいのではないかと思います。

脱毛したらお肌がカサカサに・・・。

乾燥した手のイラスト今までそんなことなかったのに、脱毛を始めたらなんだかお肌が乾燥するようになってカサカサする。
この季節は特に、乾燥を感じる人が多い季節です。
脱毛を知ると、どんな方法でも少なからずお肌にダメージを与えています。
ダメージを受けてしまったお肌は、もともと持っているうるおい成分も少なくなってしまっている状態なので乾燥してしまっているお肌には水分補給&保湿が必要になります。

脱毛してカサカサになってしまている時、お肌はダメージを受けている状態なので保湿をする際には刺激の少ないものを選ぶようにしましょう。
敏感肌用などの保湿クリームがオススメです。
低刺激なものや敏感肌用の保湿クリームなら、お肌への負担もほとんどないので安心して使うことができます。

また、脱毛してすぐにお肌に乾燥を感じた時には少し様子を見てもいいかもしれません。
なぜなら脱毛後の肌荒れは、1週間程度で落ち着く場合があります。
症状が全く治まらない場合やかゆみがある、日に日に悪化していくという場合は自己判断はせずに脱毛サロンや皮膚科などに相談してみましょう。

眉毛は抜くと生えてこない?

女性の眉毛とつぶった目男性でも女性でも、整えるのがあたりまえになった眉毛。
ちょっと前まで細い眉毛が流行っていましたが、今はまた太い眉毛が流行っています。

お手入れの仕方は人それぞれですが、やっぱり抜くか剃るかですよね。
でも眉毛のお手入れをしていたら、眉毛が生えてこなくなったって話を聞いたことありませんか?
特にカミソリで剃るよりも、毛抜きで抜いている人の方が生えてこないという人が多いんです。
なぜ、毛抜きで抜くと生えてこなくなるんでしょうか?

生えてこなくなる原因は、同じ部分を繰り返し抜いていることにあります。
同じ部分を繰り返し何度も抜くことによって、毛を生やすための細胞が少しずつ傷つくとともに衰えていってしまうんです。
その結果、抜けば抜くほど眉毛が生えてこなくなるという現象が起きてしまうんです。

眉毛はほかの部分に比べても、新しい毛が生えてくるまでのサイクルが遅いので時間がかかります。
それでもやはり毎日、鏡で目にする部分なので気になってしまうのも確かです。
ハサミで切るよりもカミソリで剃るよりも、毛抜きで抜いたほうが生えてくるまでの時間が長いので抜くという人も多いと思います。
ただもう生えてこなくなってしまうかもしれない可能性を考えると、抜くのは控えたほうがいいかもしれません。
逆に眉毛が濃くて、この部分にはもう2度と生えてこなくてもいい!というのがあるのであれば抜いたほうが便利ですね。

眉毛を抜く場合は、今後のこともよく考えてから抜いたほうが生えてこなくなって困ることもないと思います。

ムダ毛が薄くなる食べ物

健康的な和食多くの女性を悩ませるムダ毛。
女性の多くが脱毛サロンに通ったり、カミソリや脱毛クリームで処理したりと様々な脱毛方法でムダ毛対策をしていると思います。
そんな女性の悩みの種のムダ毛ですが、少しでも薄くしたいと考えるのなら実は食生活の見直しも大切なんです。

ムダ毛というのは、ホルモンバランスに大きく左右されます。
女性の場合だと、ストレスや疲れなどが多くなってしまう生活が続いてしまうと男性ホルモンが増えます。
男性ホルモンが増えるということは、ムダ毛が濃くなる、多くなる原因になるんです。
ムダ毛を濃くしない、多くしないためにはできるだけストレスや疲れを溜めないでうまく解消しながら生活をすることも大切ですが食生活も非常に重要です。

男性って、味の濃い食べ物やお肉や油っこいもの、ジャンクフードが好きだと思いませんか?
こういった食べ物は、男性ホルモンを増やす効果があるんです。
男性が好むような食べ物を食べてばかりいると、男性ホルモンが増えてしまう可能性があるんです。

体の事を考えるのなら、やはり和食が一番です。
油っこくないし、比較的薄味でいろんなものをバランス良く摂れる和食を食べるようにすればホルモンバランスの乱れもなくなりましダイエットにも効果的です。
味の濃いものや油っこいものはたまの楽しみにして、和食中心の食事を心がけましょう。

女性のひげ問題、処理方法といえば?

悩んで頬を押さえる女性女性でも生えてきてしまうひげ問題。
簡単に処理できる方法としては、やっぱりカミソリが1番です。
でもカミソリの場合だと、そろそろ生えてきていないかどうかこまめにチェックしないといけません。
これが疲れていたり、ちょっと忘れていたりするとびっくりするくらい生えていることがあるんですよね・・・。

カミソリ以外の処理方法だと、やっぱり脱毛サロンで徹底的にやってもらうしかありません。
チェックするのを忘れてしまって恥ずかしい思いをしたりするよりは、サロンで完璧にヒゲを処理したほうがめんどくさくなくていいかもしれません。

でもひげといっても、昔から毛が人よりも濃いめで悩んでいた人ならある程度自覚があると思います。
最近急にヒゲが濃くなったり、目立つようになったという人は体調の変化が関係している可能性があります。

一番の原因として考えられるのが、ホルモンです。
睡眠不足やストレスが溜まってしまうと、女性ホルモンが乱れてしまいます。
またタバコなどを吸うことで女性ホルモンは減ってしまいます。
そういった生活環境が続いてしまうと女性ホルモンが減るだけではなく、男性ホルモンが逆に増えてしまってひげが濃くなる下人になってしまうんです。
急にひげが濃くなったという人は、脱毛サロンなどに行く前に少し生活環境を整えて様子を見てもいいと思います。

腕毛の処理の頻度ってみんなどのくらい?

女性の綺麗な腕
ムダ毛の中で一番処理しなくてもいいかな?と思うことが多い腕毛。
生えてきてもそんなに目立たなかったり、スネ毛のような強く太い毛も生えてきにくいことから一ムダ毛処理における優先順位が低いと言われている部分です。
脱毛サロンや自分でムダ毛を処理する人の中でも、一番処理する頻度が少ないと言われていますがその頻度はどのくらいなんでしょう?

この腕毛の処理頻度の違いは、毛の濃さというより年代にあるようです。
10代の後半から20代にかけての若い女性は、やはり処理の頻度もかなり高いです。
ちょうど思春期を迎えて周りの女の子達がムダ毛処理を始めだした、肌の露出が多いファッションをするようになった、男の子と交際するようになったなどのことから自然と処理の回数も増えているようです。
週に1回は何らかの処理をしている人が多い年代です。

逆に腕毛の処理が週に1回以下になっている年代が30代の後半から。
この年代になると既に結婚していて落ち着いている、露出が少ない、子育てでそれどころじゃない、などなど。
ワキやスネ毛なら処理するけど、腕は全く気にならなくなってしまったという人が多い年代です。
やはり大人になればなるほど、腕の毛を処理する時間よりもやらなくてはいけないことがたくさんあるようです。
でもいくつになっても女性は女性です。
女性であることを忘れてしまわないように、適度にムダ毛処理はしたほうがいいですね。
そのほうが女性ホルモンのバランスも崩れにくくなるので、急に毛が濃くなってしまうなどの症状も防ぐことができます。
女性にとってムダ毛処理は身だしなみのひとつでもあるので、全くしないというのはナシにしましょう!

体調が悪い時に脱毛はOK?NG?

具合が悪そうな女性
せっかくサロンを予約したのに、なんだか今日体調が悪いような気がする・・・。
こんな時って、サロンに脱毛しに行っても大丈夫なんでしょうか?

体の調子が悪い時って、お肌も敏感な状態になっています。
体調が悪い時だけに限らず、女性であれば生理の前だとかあまり睡眠時間をとることができなかった時なども同じです。

でもせっかく予約したのに・・・もう2か月前にとった予約なのにもったいない。
そう思う方もいると思います。
ちょっと体調が悪いくらいなら大丈夫でしょ?と思う気持ちもわかります。
でも体調が悪い時に施術を行ったとしても、普段と同じ効果を得られるかと言ったらそうとも限らないのです。

先程も言ったように、体調が悪い時や生理前、睡眠不足の時などはお肌が敏感な状態になっています。
普段と同じお肌の状態ではないということは明らかです。
それに頭痛薬や風邪薬を飲んでいるなど、薬を服用しているときも同じ施術の効果が半減してしまう可能性があるのです。

なので、体調が悪い時に無理してサロンに行っても、結果としていいことはありません。
自分の体調優先で考えるのが一番です。
サロンはまた予約すればいいんです。
体調が悪い時は無理しないで、ゆっくり休みましょう。

ついに気になる鼻の下の脱毛を決意!

女性の綺麗な鼻の下と口元
なんだか30歳を過ぎたあたりから、鼻の下の毛が気になりだした私。
なぜかというと、今まで産毛くらいの頼りないなんとなく生えていた毛が近頃パワーを増してきたからなんです。
まるで男性のヒゲのように、強い毛が生えてくるようになりました。

なるべく毎日チェックをしようと心がけてはいたんですが、疲れてるとやっぱり忘れる・・・。
そして忘れた頃にチェックすると、ものすごい生えてる!こんな状態で仕事に行ってたなんて考えられない!っていうことが度々あったので脱毛してもらうことに決めました。

脱毛する部分の面積が少ないということもあって、回数も少なく終わりました。
やっぱり顔の毛ということもあって、もしもかぶれてしまって赤くなったりして会社に行けなくなったらどうしようとか不安もありましたが全然心配することもなくキレイになりました!

私の場合、以前通っていたサロンだったのでお任せするのに抵抗がなかったのかもしれません。
もしも脱毛自体が初めてで、顔だしちょっと心配・・・という方はまずは十分なカウンセリングでじっくりお話をされるのがいいと思います。

結局、お話をきちんと聞いてくれるかどうかで脱毛サロンの善し悪しって決まってくると思うんですよね。
その時点で、しっかり親身に話を聞いてくれないサロンなんて誰も行かないですよ。
話だけはしっかり聞いて、施術は超雑!ってとこもありますが本当にそんなところ滅多にないので大丈夫です。

私は鼻の下脱毛して、後悔とかありません!
今まで気にしてたことを気にしなくってよくなるって、楽チンですよ。